FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビンディングのストラップ 

よく切れます。

皆さんどうなんでしょう?

グラトリ修行中やから力の入り方おかしいんやろか。

切れるたびにゲレンデのショップで買ってましたが、

今日某スポーツ店で値段見てあほらしくなりました。

スポーツ店はアンクルストラップ両足分で2000円ぐらい。

ゲレンデでは片足分3000円。足元みすぎ・・・買うけど・・・

スポーツ店で即買いしました。

これからは予備を常に車につんどきます。
スポンサーサイト

ホワイトピアたかす モーニング券 

今シーズンの初滑りです。

ホワイトピアたかす モーニング券(5:00-13:00)

4時ごろ ↓
20081228ホワイトピア4時ごろ

8時ごろ ↓
20081228ホワイトピア8時ごろ

オープンしているコースはセンター?のみ。
滑走禁止になっているコースに侵入している人もいましたが・・・
ホームページを見た感じやとほぼ全コースオープンしてるみたいです。

雪質はまぁまぁ。ほぼ降り続いていたので思ったよりはよかったです。
ただ量はもう一声、ってところでコースのはしっこは草が見えているところもあります。

混み具合は8時まではリフト待ち無し。
通常営業開始の8時以降から人が増え始め、
10時半ごろにはリフト待ちが出ていました。
10分から15分といったところでしょうか。
一人乗り用からなら5分かからずだったと思います。

高速からゲレンデまでの道のりは、うっすら積もっていました。
こればかりはその日の天候に左右されるかと思います。
帰りにはなくなってました。

不満を1つあげると、リフト降りたところのボーダーのビンディング装着渋滞でしょうか。
自分もボーダーやけど。
座り込むからとか初心者の方はコツがつかめないとか時間が掛かるのは
仕方のないこととは思いますが、つけ終わったらとりあえず道をあける
なりつける座る場所に気を遣うなりはしてもらいたいです。
あれが解消されると画期的なんやけどなぁ・・・
だれか凄いアイデア思いついてくれんかなぁ・・・

暖冬と言われ不安やったり不満書いたりしましたが
全体的には満足できました。

雪!雪!雪! 

いつの間にか暖冬予想に変わって心配していましたが、


この週末にかけて雪降りそうです!!

いやぁよかった。

毎年年末にスタートするスノボライフですが、

岐阜あたりまで足を延ばせば問題なさげな雰囲気で。

ハチ北あたりも見た感じでは結構雪ありそうで一安心。

行ってみんことには実態はつかみにくいところですが、

オープンすら危惧されていた状況から考えれば上々の降り具合でしょう。

またゲレンデ行った後にはレポートさせて頂きます!

スカイバレイ 2008/01/26 

今シーズン2回目のスノボ、スカイバレイに行ってきました。

先週から気温がぐっと下がって継続的に雪が降っていたので

期待はしていたのですが、想像以上のコンディションで大満足でした!


↓ 朝7時すぎスキーセンター前の様子です。
  靴が軽く埋もれるぐらいの積もり具合です。
朝1 センターより



↓ クワッドリフトより
  樹木も雪化粧です。
クワッドリフトより



↓ 9時前ぐらいは人もまばらです。
  さすがに11時ごろになると増えてきましたが、第1、第3レストハウスから
  クワッド乗り場へのコース以外は気になるほどの混み方ではありませんでした。
人まばら


↓ お昼前の第3レストハウスより
  時折晴れて視界良好となりました。けど休憩してる時以外はほぼ
  雪が降ってたかな。。。
第3レストハウスより



1日を通して雪質は文句無しでした。

特に午前中は滑っても滑ってもパウダーが続く!って感じでした。

ハーフパイプは残念ながら未整備でした。

帰りの渋滞は、5時半ごろ出発して

スカイバレイ出口付近での渋滞が10~15分ぐらい。

ループ橋で10~15分ぐらいでした。

その後は朝来方面へ抜けたのですが、そこまでの9号線も渋滞なくスムーズでした。


1つ残念だったのがノーマルタイヤの人が結構いたこと・・・

駐車場到着後待たされたので何事かと思ったらノーマル組のせいで

足止めくらいました・・・

正直言って今の状態でノーマルは無謀以外の何者でもありません。

ゲレンデ付近以外も積雪のある道路が所々あります。

スタッドレスなりチェーンなり必ず用意しましょう。

あ、チェーンの場合は早めの装着をお忘れなく。

ホワイトピアたかす ゲレンデレポート 

今日はスノボ
ホワイトピアたかすへ行ってきました。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。